集団ストーカー周知活動~未来のために~
プロフィール

Author:miko
この被害に遭ってからブログに
記録を綴る事で多くの方にこの
犯罪を知って頂きたいと思って
おります。
犯罪の特性として第三者に気が
付かれにくい部分もありますが
周知活動を続けていきたいと思
っております。今後は具体的な
事を綴っていく予定です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定から不特定多数の被害
被害の経緯として、家の前や付近で奇声を上げる、騒音を立てるなどの嫌がらせが長い間あり、学校や警察に相談し対応して頂いたのですが通報後は、逆恨みを受け何か怒鳴りながら行く、汚い言葉を吐いて行くなど、しばらくは派手な事をしていきました。それ以後は自宅前で通り過ぎざまに意味も無く声を上げる、一人で通る際も笑っていくなど、小さな嫌がらせを続けていく様になり、周囲にも配慮した?嫌がらせになりました。
これをノイズキャンペーンと言うそうです(不愉快な音や声を継続的に行いストレスを与える)外出先でも似たような嫌がらせに遭うようになりました。
外出先では大抵は車に乗っている時に、面識の無い学生より大きな声でこちらの注意を引くような形で行われます。
車で移動する際こちらに気が付くと(車のNOで確認しているようです)唐突に騒がれるので始めは一体なんだろうと感じていました。この様な事が立て続けにありまして会社に居ても同様の被害がありました。
ネットで今は、個人情報や誹謗中傷など、嘘でも何でも垂れ流すというのはやろうと思えば誰にでも出来ますし厳しい規制がある訳でも無いので容易に出来る事と思います(匿名で)ネットを見て情報を鵜呑みにする人も居るでしょうし、馬鹿らしいと感じる人もいるでしょう。ですが一般人に過ぎない個人にも誹謗中傷というネタがあり、深く考える事も無くその情報に飛びつき、気軽な気持ちで嫌がらせに加担する人も居るでしょう。
特別面識の無いもの同士がネットで繋がり、1対不特定多数で付きまとう・・こんな事が可能になってしまいました。
嬉々としてこちらを見つけるとスマホを出し何か書き込んでいる様は浅ましいとしか言いようの無い姿です。

集団ストーカーという枠にはめてブログを始めたのもそれ以外にも不可解なことが起きるからです。以後ご報告いたします。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。