集団ストーカー周知活動~未来のために~
プロフィール

Author:miko
この被害に遭ってからブログに
記録を綴る事で多くの方にこの
犯罪を知って頂きたいと思って
おります。
犯罪の特性として第三者に気が
付かれにくい部分もありますが
周知活動を続けていきたいと思
っております。今後は具体的な
事を綴っていく予定です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老夫婦について(前科有)
以前に住んで居た地域の(現状も)老夫婦について書きます。
この夫婦について、両親に「気をつけるように」と良く言われてきました。なぜかと言うと、その老夫婦は以前住んでいた家の周辺で窃盗を働きこちらに移って来たという話を、周囲の人に聞いたからです。小さい頃にそんな話を聞き警戒して生活をしていましたがふと庭を覗くと家の庭に入り自転車をいじっています。びっくりして声も出ずに見ていると見られている事に気がついた途端自転車から離れ出て行きました。
子供ながら勝手に庭に入る大胆さに恐怖を覚え、親も居なかったので何も言えずにいました。
常日頃からこんな人物とはお付き合いが無かったのですし、さして仲が良い訳でも無いのに庭にずかずかと入って来る神経は普通ではありませんし、警察に言えば不法侵入です。ただ近所というのとあまり事を荒立てたくなかった両親は警察には言いませんでした。それまでも庭にあった物が無くなったり、草花が折られていたり、深夜寝静まった頃に気配を感じて外を見ると家の庭に誰か入り込んでおり、ライトが眩しくて目を覚ましたのを覚えていますので中を覗かれて居たと思います。
家の様子を知りたいのか玄関を空けて置くと佇んでいたり・・・うっかり話も出来ないほどです。とにかく色々ありました。犯人は分かっていますが。
書ききれ無い事がまだありますが、この夫婦の特徴を少しはご理解頂いたでしょうか?
そして、健康でありながら夫のほうは足が不自由という理由で(普通に歩いていますが・・)生活保護を若い頃から受給しています。足が悪いはずなのにたまに土建業に行くなど(杖はアクセサリー?)不可解に感じる事も多くありました。
傍から見るととても不自由な体には見えませんし、何より評判として聞いているので私達家族だけがそう感じている・・という事でもありません。そして日頃何をしているかと言えば、周囲をブラブラと歩き回り、井戸端会議です。窃盗・覗き・生活保護不正自給・・・人柄も、普段の行動もそうですがこの夫婦の元には時折反社会的な(暴力団風)様子の男たちが出入りしており、何かあれば報復も受けかねない危険はあります。すでに被害には遭っていますが・・・。
両親がとても心配です。 ※家の前で騒いでいた学生共と話し込んでいる姿も確認していますので繋がりはあると見ています。載せきれない部分は以後追記致します。
スポンサーサイト
面識の無い人物からの暴言
以前住んでいた家の近くに住宅があり、家に帰宅し車から出るとこの住宅の男にベランダから突然「早く、死ね!」と吐かれた事があります。
この男は近くの住宅の2Fに住んでいる男で、当然面識はありません。何者なのか面識が無いので詳細は不明です。
突然の事で驚き、関わって突然何をするかも分からないので、すぐ家に入りました。この男の元にはたまにヤンキーの様な連中が集まっているのは様子で分かりました。その後、私が家に帰ってくると窓際から覗くように見ているという事が続きました。カーテンの隙間から覗くと言う表現なら分かりやすいかもしれません。気が付かなかったですがそれまでも監視されていた可能性もあります。この出来事で得体の知れない男だと認識はしましたが。
この様な状況の中、監視するように見張られ(どっちが不審者?と思いますが)一体何だろうと悩みましたが色々な被害に遭っている最中の出来事ですし、住宅でたむろしてこちらを見かけると突然騒ぎ出すという事もあったのでこの犯罪に関わっている連中の一人なんだと思います。
現在は行く事も少なくなりましたがこの人物の住居は分かっていますので、何かあればそれなりの対処も検討しています。
本当にくだらない、周囲にはバレ無いような嫌がらせをコツコツとやっていますが、いずれは公になる事と思いますので記録、周知は続けていきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。